ASW24/JA2486

先祖のASW19から大きな発展を遂げた単座競技機です。炭素繊維を大幅に使用し、操縦席は特に安全性を重視した設計になっています。速度性能でDiscusなどに優れていますが、それだけに操縦は簡単ではありません。確実にステップアップを重ねることできっと乗りこなせるようになるでしょう。細い胴体からもたらされる優美なスタイルは見る人を魅了してやみません。第39回国立七大学戦(00年)優勝機、第52回全国学生対抗グライダー選手権(13年)優勝機です。

国籍記号及び登録記号JA2486
製造Alexander Schleicher
全長6.55m
全幅15.0m
全高1.30m
最良滑空比43